2012年05月26日

ビストロ -AMAGI-

 どもっ!寝落皇帝ですo(*⌒―⌒*)o
皆さん、合戦お疲れさまでした^^

 さて、今日は久々に料理ネタで行きます。毎週必ず来る当方友人に、「何が食べたい?」って聞いたところ「ハンバーグ!」って言われたので、作ってみました。

前菜;サーモンとボイル海老のカルパッチョwith天城特製カルパッチョドレッシング
    天城特製濃厚パンプキンポタージュ
IMAG0064.jpg

メイン;ハンバーグwith天城特製ソース
IMAG0066.jpg

 カルパッチョには安いサーモン刺身用と安いボイル海老、ベビーリーフ1袋、ドレッシングには玉ねぎみじん切り、レモンの絞り汁1個分、酢、オリーブオイル、市販のバジルソース、塩、胡椒少々と乾燥パセリで作ってみました。ポイントはレモンの絞り汁を入れるところですかね^^酢だけで作ったものより酸味がまろやかでさっぱりとします。
 
 パンプキンポタージュは、カボチャ(メキシコ産の安いやつ1/2cut)、新玉ねぎ1/2個(通常のより新玉ねぎの方が火を通すと甘味が出ます)、生クリーム1パック、スープのベースは固形コンソメ2個と塩、胡椒です。仕上げにはクルトンと乾燥パセリ少々。柔らかくなるまで茹で上げたカボチャと玉ねぎを生クリームと一緒にミキサーにかけて、スープのベースにぶち込んだだけの簡単なものですw

 ハンバーグは、普通に市販されている合挽き肉、玉ねぎみじん切り1個分、玉子1個、パン粉、牛乳、赤ワイン少々と塩胡椒で下味を付けて、1時間ほど冷蔵庫で寝かせました。ソースはハンバーグを焼いた後のフライパンに残った肉汁をキッチンペーパーで漉して、フライパンに戻し、水適量と赤ワイン適量をひにかけて、中濃ソース、ケチャップとバター20gに小麦粉を塗したもの(トロ味とコクを付けるため)で作りました。

 今日は暑かったので、カルパッチョでサッパリ、パンプキンポタージュでトロ〜ン、ハンバーグでガッツリって感じで友人達も満足してくれた模様。食前酒に肉料理には、よく合う赤ワイン(エストエストエストってイタリアワインだっけな?w)を付けてやりましたww。

 あ〜あ、今日もウチがアニメ汚染か・・・・w
内政しよっと。次の合戦には、赤、武士が投入できます!!量産にはまだまだですがwww

 以上、報告終わります!!

 
posted by みんブロ at 21:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

小石の錬金術師 −君臣豊楽編ー

オッス!オラ炬燵っ!今日はすげー錬金術の話を聞いたから、みんなに紹介するぜっ!


ぼーやー よいこだ ねんねしなー いーまも むかしもー かわりなくー♪

むかーし、むかし、戦国IXAというブラゲがあったそうな。その1−4鯖に、ブツブツと無駄なチャットを繰り返す基地外がおったそうな。その基地外には小3になる息子がおってな。この息子もまた別鯖でヒッソリとIXAをやっておったそーな。

それはある日のことじゃった。運営がいつものようにアップデートでミスをしでかしたそーな。そして、そのおわびとして炎チケを乱発したそーな。普段は白くじだけ引いて遊んでた、IXAにとって空気のようなかわいい息子もこの炎くじがもらえたそーな。息子は喜んだのなんのって。普段は手にすることのない炎チケじゃからなー。息子はすぐさまマウスをポチポチ押したそーな。

世の中には不思議なことがあるもんじゃ。ポチポチしてる息子の目に、なんだか黒いモノが見えたそーな。その黒いモノには「豊臣秀頼」と書いてあったそーな。息子は喜んだのなんのって。これまで手にしたことのないモノがいきなり飛び込んで来たんじゃからなー。

初めて黒いモノを手にした息子はしばらくの間は大満足だったそーな。ところが、何を思ったのかはその父親にも分からんらしーが、その黒いモノを15マソで取引に出したそーな。「豊臣秀頼」に15マソ。村のみんなは大笑いしたそーな。もちろん話を聞いた父親も含めてな。

ところが不思議なことは重なるもんじゃな。息子は、ある日父親にゆーたそーじゃ。その15マソの「豊臣秀頼」が22マソで売れたと。手数料を引かれて15マソを手にしたと。父親は全く信じんかったそーな。「豊臣秀頼」に22マソの価値があるとは父親には思えんかったからなー。しかし息子の目は真剣そのものじゃったそーな。父親はちょっと思ったそーな。「RMTの輩が間違えて入札でもしたんじゃろーか」とな。そして息子は父親にゆーたそーな。「嘘だと思うなら今すぐボクの垢でログインしてみて。」

本当に世の中は不思議なモノじゃ。またまた不思議なことが重なったそーな。息子の垢で開いてみたIXAのワールド選択画面には、15マソがあるはずの11+12鯖のボタンがなくなっておったそーな。これには父親も感心したそーな。さすがに「豊臣秀頼」公じゃとな。豊臣秀吉公の血の滲むような努力のすべてを無にしたお方じゃのーとな。そして、父親は豊臣秀吉公の辞世の句を思い出したそーな。

「露と落ち 露と消えにし わが身かな なにはのことも 夢のまた夢」
posted by みんブロ at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

天城の電光石火追加奮闘記(久々w)

 どうも〜^^寝落補佐の天城ですw
久々のこのシリーズです。と・・・いうのも4期目始まってから1回も金くじ引いていないし、取引もしていないので、実のところネタが2枚しかなく(ハゲとウッキー)、スキル追加を自重していたところでしたが、酔った勢いでどうでも( ・∀・)イイ!!やって感じでやってみました。

(´;ω;`)↓
イメージ026.jpg
キタ━(゚∀゚)━!

 しかも1発目ぇぇぇぇぇwww。真田さん何人天に返したか分からんけど、マジでサンキュwこれからも順調に電光義兵の餌になってね^^
天カードに電光・・・。難しいですが上位への1歩・・・を記した今日に赤霧島で乾杯ッ!!!
 嬉しかった〜。まだまだ付けたいのはいるので引き続き頑張ります(`・ω・´)ゞ



P.S;最近ホンット不甲斐無くて同盟員の皆様には申し訳なく思っています・・・・・。4期目にして初めて序盤から内政を真面目にやろうと決心し頑張ってしまって(?)いる為、思うように戦功が稼げず自分自身としても、ストレスを感じているところではありますが、もう少ししたら・・・後2,3合戦かな?、多分赤、武士できるのでそしたらやっちゃります!!!

以上、多少浮き足立っている報告終わります!!
やったぜ^^v
posted by みんブロ at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

天城の一麺屋風流記Vol.6(5月5日Ver.)

 毎度どうも(´ー`)。麺ヲタの天城です。
この日は子供の日っていうこともあり、当方のDJとラーメン探訪の師匠である方から久々の誘いに乗って、群馬のラーメンツアーに・・・(子供の日は全く関係ありませんでしたねww)。さあて、出城だしてジン張り放ってから行こうって思ってたら、お師匠様ったら9:50に迎えに来てしまって、待たせるわけにもいかず、ixaの方はスマホ対応でした。その節はご迷惑をおかけしました<m(__)m>

 今日も二杯は喰ってやんぜぇぇ〜って、感じでまず最初に行ったのが↓
ごちや.jpg
手打ちラーメン創房 舌笑家(ごちや)

 ここは、近くに良く仕事で行く取引先が近くにあり、確か4,5年前に出来てから行ってみたいと思っていた店で、やっとこその望みが叶いました。以前もお話したかと思いますが、当方の仕事は産廃屋のトラックドライバーなので、草々トラックを停めて入れるようなラーメン屋は無いのです。こちらもいつもお昼時はかなり混み合っているので、トラックを路駐するわけにもいかず、行かずじまいになっていました。
 場所ですが、群馬県館林市の東北道館林ICの近くR354のつつじが岡入口信号を曲がって、二つめの花山町交差点を右折後400m位行った左手にあります。

んで、食べたのが↓
IMAG0059.jpg
穂先メンマラーメン(塩)

 スープのベースは、お隣の町ということもあり、佐野系の澄んだあっさりスープ、トッピングには穂先メンマ、白髪ネギ、大振りのバラチャーシューと焦がしネギが浮かんでいます。佐野系のラーメンの中でもかなりレベルが高いほうだと思う程、臭みも全くなくうま〜いスープです。麺は佐野系王道の手打ち平のややちじれ麺。さらに、驚いたのは、なんとこの店女性店主(まだ、三〇代位かな?)。確かこのラーメン屋になる前がお洒落系のダイニングだったので、店の雰囲気も良く、誰にでも受けそうな印象です。
 メニューも豆乳ラーメンなんて変わったものや一品料理、お酒の種類もあって、女性と来ても喜ばれそうなところが、女性店主ならではといった感じでしょうか^^
 昼時は車が止められないほど混雑しますが、時間をずらせば、比較的スムーズにありつけますwお近くに来る機会がありましたら是非どうぞ〜(#^.^#)
天城的評価;A1ランク

 あっさりの後は、勿論こってりだろぉ〜(スギちゃん風にお読みくださいw)ってことで、次に行ったのが↓
横浜らーめん 上州田村家
IMAG0061.jpg
らーめん中盛(アブラ多めw)

 こちらは、いわゆる横浜家系のラーメン店です。場所は先ほどのごちやの道をR354まで戻って館林ICとは逆方向に曲がって、県道7号との緑町交差点を右折して少し行ったところにあります。
 スープは炊き出しトンコツのこってり(やっぱりアブラ多めだよねぇww)に家系の特徴であるチー油が浮かびます。トッピングはネギ、チャーシュー、茹でほうれん草、海苔と家系のデフォです。以前にご紹介した横横家とのスープの色の違いで総本山の吉村家直系かそうでないかが判断できます。直系店の場合は醤油の場合スープがやや褐色になり、そうでないところの出の店では、やや黄色みが出ます(判りづらいかもしれませんが)。こちらは、直系ではないスープになります。とはいえ、スープのパンチはナイスなボディーブローです。
 麺は家系御用達の池田製麺に近い中太しこしこ玉子麺。調味料もおろし生姜、おろしニンニク、豆板醤、胡椒、酢等、味変しながら楽しめます。こってりや家系好きの方は是非お試しあれ〜w

 今年のGw中は、この他にも合計八杯のらーめんを食してやりましたwww塩分過多な天城です(でも、低血圧www)。充実した連休を過ごした(?)天城、休み明けも内政頑張ろっとww
 
以上、報告終わります(`・ω・´)ゞ

posted by みんブロ at 23:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

天城の一麺屋風流記Vol.5(4月30日ver.)

 皆さん初戦、第2戦お疲れさまでした(#^.^#)ラーメン馬鹿の天城ですw
 
 それぞれの準備期間の日に当方が何をしていたかっていうと・・・ラーメンツアーに行っておりましたww一応今期から盟主補佐なんですがね(笑)
自覚がなさすぎだろっ!!って?・・・・ハイスイマセン・・・ixaと同じくらいラーメンが好きなのでお許し下さい<m(__)m>

 さて、気を取り直して?w本題に入ります。埼玉県北部に棲息する当方が連休がある時は、帰省ラッシュの渋滞を眺めながら上京することが多いので、この日も一路都内へ・・・。本当は1番の狙いのラーメン二郎三田本店に乗り込むつもりでしたが、日曜祝日が休みという情報を理解しておらず急遽行き先変更w

 んで、1件目に行ったのが↓
鶏の穴.jpg
鶏の穴
白鶏ラーメン¥680

 池袋駅の東口を出て豊島区役所の近くにあります。
 最近、密かに広がりつつあるいわゆるトリパイタンです。鶏がらを長時間強火で炊き出すと出来るスープでトロッとしている割には、しつこさがなく、野菜の甘みと共に滑らかに口に運べます。一口目は、コーンポタージュかなって思うほどのとろみでした。トッピングはメンマ、鳥そぼろ、鶏チャーシューにアサツキが乗って、女性でもあまりカロリーを気にすることなく、コラーゲンを取れるなかなって思いました。連れの友人は辛味の利いた赤鶏らーめんを注文したのですが、こちらもピリッとして(゚д゚)ウマー〜でしたね。
 前回評価忘れていましたね・・・そういえばw
 天城的総合評価;A1ランク


 折角、上京したのに1杯じゃ、物足りないのでもう1杯って事で行ったのが↓
menu03.jpg
蒙古タンメン中本 池袋店
北極ラーメン¥800

 実は当方、このお店の渋谷店には行ったことがあるのですが、写真の北極ラーメンの辛さに魅了され、得意の携帯アプリ「超らーめんナビ」で検索したところ、意外と近くにあったので来店w場所は池袋駅西口を出てマルイの前を南に向かって歩いて、200m位行った路地を右に曲がったところの2階にあります。
 スープのベースは野菜の旨みの利いた味噌ラーメンです。看板メニューの蒙古ラーメンには辛味の利いたマーボー豆腐とタンメンというだけあって野菜が乗って出てきます。ラーメンとご飯を一緒に注文して、麺を食べ終わったあとにスープにご飯を入れてマーボー雑炊にするのもありですね^^
 んで、当方が食べた北極ラーメンですが、ベースのスープに1味唐辛子をこれでもかっ!って感じで入れて出てきます。味噌と野菜の甘みと唐辛子のハイパーな辛味が最高のラーメンです。何を隠そう当方、稀代の辛い物好きなのでこの程度は問題なく大汗かきながら食べられますがwそうでない方は結構キツいかもしれません。ま、メニューは他にもありますし、丼ものもありましたので、地域によってはだと思いますが、カップラーメンにもなっている中本、支店も都内には結構あるようなので、機会がありましたら北極挑戦してみては?w
天城的評価;A2

 こんな感じで初戦の準備期間は過ごしていましたw
あ・・・・、でも陣張りはしっかりスマホでやっていましたよ〜www

以上、報告終わりますっ!!(`・ω・´)ゞ







posted by みんブロ at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。